04/02/2018

Opening Ceremony: Exhibition “Science is Freedom”, Polish Year of Science 2018


  • START DATE
    13/03/2018 - 14:30
  • LOCATION
    Japan, Tokyo
  • END DATE
    13/03/2018 - 17:30
  • ORGANISER
    Embassy of the Republic of Poland in Tokyo
_____________________Japanese below_____________________

Exhibition at the Embassy of Poland, Tokyo in celebration of the 'Year of Polish Science' 2018

During the opening ceremony, which will be held on March 13 at the Embassy of the Republic of Poland in Tokyo, our guests will have the opportunity to listen to the presentation prepared by the Polish Ministry of Science and Higher Education focusing on the greatest achievements of Polish science. The event will be also attended by Ms. Olga Malinkiewicz – one of the most renowned young Polish scientist who has developed a simple and inexpensive method to produce perovskites, paving the way to the revolution in the green energy technologies market.

After the official part, we invite you to the banquet during which you will have the opportunity to see the exhibition presenting the most outstanding achievements of Polish scientists in many research areas, such as archeology, medicine, energy, cosmonautics, chemistry, physics and many others. The exhibition shows the result of research works in various fields of science, ranging from the discovery of the first planets from outside the solar system, through archaeological discoveries in Egypt and achievements of Polish physicists working at CERN, to launching the first Polish satellite into orbit.

Registration (until 9 March): reply_sheet_polish_year_of_science_13-03-2018.doc (35.5 KB)

 


 

「ポーランド科学年」展示会

本2018年は、ポーランドが123年間におよぶ三国分割を経て、独立を回復してから100周年を迎える特別な年です。同時に今年は「ポーランド科学年」に制定されています。これを機に、駐日ポーランド共和国大使館では、近年のポーランド科学を代表する25の功績を紹介した、ポーランド共和国学術・高等教育省の制作によるマルチメディア・プレゼンテーション展「Science is Freedom」を開催する運びとなりました。つきましては、本展の開会式に是非とも貴殿のご来臨の栄を賜りたく、謹んでご案内申し上げます。

開会式は3月13日、駐日ポーランド共和国大使館にて開催されます。当日は、ポーランド科学の功績を紹介するポーランド共和国学術・高等教育省大臣室長によるプレゼンテーションをはじめ、ペロブスカイトの容易かつ低コストな製造方法を開発し、グリーン・エネルギー技術市場に新たな道を開いたことで注目を集めているポーランドの若き科学者、オルガ・マリンキェヴィッチ氏による講演をお聴きいただけます。

公式プログラムの後は小宴を予定しておりますが、その間同時にマルチメディア・プレゼンテーション展の内覧会を開催致します。最初の太陽系外惑星の発見、エジプトにおける考古学的発見、欧州原子核研究機構(CERN)に勤務するポーランド人物理学者たちの成果、ポーランド初の人工衛星を打ち上げに至る、考古学、医学、エネルギー、宇宙航空学、IT、物理学その他を網羅するポーランド科学の功績を紹介する本展を是非ご覧いただければと存じます。

参加申し込み(3月9日締切): reply_sheet_polish_year_of_science_13-03-2018.doc (35.5 KB)

 


 

14:30-14:35

Welcome address Mr. Jacek Izydorczyk, Ambassador of the Republic of Poland to Japan

14:35-14:50

Presentation of the Ministry of Science and Higher Education – Polish Science and Higher Education. Recent years, 2018 and beyond

Ms. Magdalena Bem-Andrzejewska, Director, Bureau of the Minister

14:50-15:05

Presentation of Euraxess – The role of Marie Sklodowska-Curie Actions EU grant programmes in enhancing joint research between Japan and Europe

Mr. Matthieu Py, Ph.D, Representative, Euraxess Japan

15:05-15:35

Lecture – How perovskites can change the market of green technologies – cooperation with Japanese partners

Ms. Olga Malinkiewicz, Ph. D, Deputy President, Saule Technologies

15:35-16:00

Presentation of projects prepared by young Polish scientists Voting for a winning project

16:00-17:30

Banquet & tour of the exhibition


 

14:30-14:35

歓迎のご挨拶 ヤツェク・イズィドルチク 駐日ポーランド共和国大使

14:35-14:50

ポーランド共和国学術・高等教育省プレゼンテーション

「ポーランドの学術および高等教育 近年、2018年、今後 」

マグダレナ・ベム-アンジェイェフスカ

ポーランド共和国学術・高等教育省大臣室長

14:50-15:05

Euraxess プレゼンテーション

「日本・ヨーロッパ間の共同研究促進におけるマリー・スクウォドフスカ-キュリー・アクションズEU助成プログラムの役割」

マチュー・ピー Euraxess Japan代表

15:05-15:35

講演

「ペロブスカイトが変えるグリーン・テクノロジー市場 – 日本のパートナーとの協力」

オルガ・マリンキェヴィッチ

ソール・テクノロジーズ社(Saule Technologies)副社長

15:35-16:00

プレゼンテーションビデオ上映

次世代を担うポーランド人科学者たちのプロジェクトを紹介

最優秀プロジェクト選出のための投票

16:00-17:30

小宴および内覧会

 

  • ADDRESS
    Embassy of the Republic of Poland in Tokyo, http://www.tokio.msz.gov.pl/en/embassy/access/